Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【レ・ディフェーゼ】

【レ・ディフェーゼ】

【レ・ディフェーゼ】

赤ワイン   イタリア   トスカーナ州

 

 

皆さんこんにちは。今日も飲食店様の集客に役立つワインをご紹介しますね。 

 

今回は久しぶりにスーパータスカン系のワインをご紹介します。スーパータスカンの代名詞「サッシカイア」のサードラベル、

 

「レ・ディフェーゼ」というトスカーナ州の赤ワインです。

 

生産者はもちろんサッシカイアの造り手、テヌータサングイドで、セカンドラベルのグイダルベルト(またいつかご紹介します

 

)に続く3番目のワインとして造られたものです。そしてサッシカイアが造られるブドウ畑の4分の1くらいの面積からその生産

 

量の6分の1くらいしか造ることが出来ないとても希少なワインでもあります。従ってエノロゴ(日本酒の杜氏さんのワイン版で

 

す)もサッシカイアのそれと同じなのがとても魅力的ですね。しかしサッシカイアが小売りで12万円程度するのに対し、この

 

レ・ディフェーゼは4000円前後で購入できるのでとてもコストパフォーマンスがあると思います。それはこのワインを飲んでみ

 

るとなおさらそう感じます。値段だけではなくそのテイストが癖になるほど素晴らしい旨味を発揮します。

 

このワインのセパージュはカベルネソーヴィニヨンが70%とサンジョベーゼが30%となっており、ファーストのサッシカイアが

 

カベルネソーヴィニヨンとカベルネフランというボルドースタイルなのに対して、サンジョベーゼをブレンドすることによって

 

見事にトスカーナらしさを表現させていると思います。

 

最初口に含むと、とてもスムーズな優しさを感じるのですが、同時にとても骨格のある力強さも併せ持つのが分かりますので料

 

理によっては一気に1本開けてしまうかもしれません。そのマリアージュは、ネッビオーロとは違いあまり淡白な料理は避けた方

 

がいいでしょう。牛タンのビーフシチューや牛もつのトマト煮込みなんかはとても相性が良いですよ。個人的にはスペイン料理

 

やトルコ料理のお店なんかでもアリだと思っています。

 

とにかくこのお値段でこの美味しさと深さはお得だと思いますし、このワインを一口飲んで顔を背けるお客さんはまずいないで

 

しょう。お料理に合わせてぜひ勧めてみてください。

 

特に2016年モノが狙い目ですよ!!

 

By |2019-06-10T09:02:16+00:005月 7th, 2019|飲食店の方へ|0 Comments

Leave A Comment