Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【レオポルド プリモ ディ トスカーナ ドゥニコ】

【レオポルド プリモ ディ トスカーナ ドゥニコ】

【レオポルド プリモ ディ トスカーナ ドゥニコ】

赤ワイン   イタリア   トスカーナ州

 

皆さんこんにちは。今日も飲食店様の集客に役立つワインを紹介してまいります。 

 

5月に入り新緑が目に付く爽やかな季節となりましたが、今回ご紹介するのはそんな季節にぴったりの爽やか系の赤ワイン、レオポ

 

ルド プリモ ディ トスカーナ ドゥニコというワインです。

 

トスカーナ州の名醸造地の一つビッボーナにあるワイナリー「レオポルド・プリモ」が手掛ける赤ワインです。このカンティーナ

 

(酒蔵)は2004年に創業されたばかりなんですが、地域の環境を尊重するコンセプトのもと高品質のワインを作り続けています。

 

このドゥニコというワインは100%シラーというブドウ品種で造られているのが特徴で、イタリアのワインでは100%シラーという

 

のはあまり見かけません。有ったとしてもシラー系のワインは結構値段が高めで、特にトスカーナ産のシラーとなるとなおさらで

 

す。ところがこのドゥニコはなんと小売価格2000円くらいで購入できます。ネットで探せばもっと安い値段の物も有るので驚きで

 

す。

 

さてお味の方ですが、シラー種と言えばフランスのコート・デュ・ローヌが有名で、その特徴は「濃い」「タンニン」「スパイシ

 

ー」といった感じです。このドゥニコもグラスに注いだ直後の香りはとても果実香がしっかりしており、とてもシラーらしい魅力

 

的な香りを放ちます。口に含むとこれが意外にシラーとしては優しい味わいなんですが、飲み込んだ後にやはりスパイシーさがジ

 

ワっとやってきます。そして時間が経てばもっとまろやかさを感じますので、赤ワイン独特の口に含んだ時に「ぐっと」くるきつ

 

い感じがダメな方にはとても飲みやすい赤ワインだと思います。カテゴリーはフルボディなんですが、重すぎず総じて軽めのテイ

 

ストです。なので「シラーは濃いだけだから嫌い」という方でも飲み疲れなく最後までゆっくりお料理と一緒に楽しめるワインだ

 

と思います。

 

お料理とのマリアージュはお肉も結構なんですが、おすすめしたいのはズバリ「天ぷら」ですね。シラーは味わいが濃いんですが

 

同時にとても淡白なスパイシーさが有るので和食に合わせるとより一層楽しめると思います。特にこれからの時期は鱧の天ぷら

 

あえての赤ワインを合わせてみてください。シラーがきっと爽やかな旬を提案してくれると思いますよ。

 

By |2019-06-10T08:58:02+00:005月 9th, 2019|飲食店の方へ|0 Comments

Leave A Comment