Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【アマローネ デッラ ヴァルポリチェッラ コルテ ジャーラ】

【アマローネ デッラ ヴァルポリチェッラ コルテ ジャーラ】

【アマローネ デッラ ヴァルポリチェッラ コルテ ジャーラ】

赤ワイン   イタリア   ヴェネト州

 

皆さんこんにちは。今日も飲食店様の集客に役立つワインを紹介しますね。

 

今回は久しぶりに高級ワインをご紹介します。イタリアでは最高級ワインとされている「アマローネ」です。アマローネはイタリ

 

アワインの中でも屈指のブランドとして、いつの時代にも世界中のワインラヴァーから愛され続けてきた銘柄です。なのでイタリ

 

アワインを語る上では必ず一度は飲んでおくべき銘柄であると言えます。

 

アマローネはイタリア北部のヴェネト州で造られるワインで、「ロミオとジュリエット」の舞台になったヴェローナにあるヴァル

 

ポリチェッラ地区で生産されています。ヴァルポリチェッラにおけるワイン製法は独特で、収穫したブドウを数カ月間陰干しにし

 

て、水分が4割くらい減少し糖分が増した状態で発行させて、樽熟成したのちに瓶熟成をするといった過程で仕上げられるのです。

 

その中でもアマローネは、使用するブドウ品種がコルヴィーナヴェロネーゼ種、モリナーラ種、ロンディネッラ種を使い、ブドウ

 

の陰干期間、樽熟成期間、瓶熟成期間、最低アルコール度数などの細かな規定をクリアしないとアマローネを名乗ることが出来ま

 

せん。なので昔は貴族の口にしか入らなかったとても希少なワインであったと言われています。ブドウの陰干しによって自ずと生

 

産量が少なくなるのも影響しているのでしょう。

 

このコルテジャーラ アマローネの生産者はアマローネの造り手の中でも16世紀初頭から創業するアレグリーニという老舗ワイナリ

 

ーで、長い歴史の中で名声を不動のものとした名門ワイナリーです。

 

現在アマローネの小売価格は大体5000円前後から10000円前後(中には数万円の物も有りますが)が中心となっているのですが、

 

この名門が造るコルテジャーラアマローネは5000円前後で購入できるのでとてもコストパフォーマンスが高いと思います。

 

味の方はとても濃く、とろりとしたチョコレートを思わせるような苦みが特徴で、イタリア全土においても他にこのような趣の重

 

たい赤ワインはないと思います。なんとも気高い重厚さを感じさせます。

 

お料理とのマリアージュですが、アマローネはとてもパワフルなフルボディでその独特な濃さを受け入れることができるのはやは

 

りグリルや煮込み系の肉料理が一番だと思います。個人的には肉の中でも特に素晴らしい相性だと感じるのが馬肉です。日本でも

 

おなじみの「さくら」ですね。僕は馬肉の中で一番好きなのは「たてがみ」の部分です。見た目脂の塊みたいなたてがみをスライ

 

スしたものをたっぷりの生姜と醤油で頂けば、口の中のたてがみは勿論、心も身体も一緒にとろけそうになります。そこへ一気に

 

アマローネを流し込むという、ちょっと贅沢なアマローネの味わい方を皆様もぜひ一度お試し頂きたいと思います。

 

きっとアマローネファンになりますよ。

 

By |2019-06-10T12:24:28+00:005月 17th, 2019|飲食店の方へ|0 Comments

Leave A Comment